HOME > 痛み・こり・しびれの施術例> スポーツ障害の施術例

スポーツ障害の施術例&コラム

陸上選手の施術

最近、駅伝大会を控えている陸上選手達が次々と来院。その中の一人がAMとPCRTを併用している佐渡市の先生の施術を受けていたらしく、その先生が当院を紹介してくださったそうだ。その選手は佐渡市の先生を信頼されている様子で、同じ療法をする施術者がいると、他のチームメンバーにも紹介してくれたようだ。数えると7名も来院してくださった。全ての選手が次の来院日には症状の改善を報告してくださり、心の底から喜んでいただけているのが感じられる。

コア・マッスル強化トレーニングで腰痛?

高校2年生。進学校に通い勉強も熱心で、水泳の練習もまじめ、将来がとても楽しみな優秀な青年である。
最近、本屋さんで水泳選手のための体力強化が解説された本を購入したとのこと。書かれている練習方法が納得のいく内容だったので、それを参考にして腰部のコアトレーニングを始めたらしい。

足底筋膜炎

高校のバスケット部の女子生徒が足の裏の痛みを訴えて来院。10か月前より発症。激しく運動した際に痛みがあり、バスケットの試合ができなるとのこと。激しい動きでない限りは日常生活ではさほど痛みはないが、試合ができなくなるということは本人にとっては重い問題である。
 

ご予約・お問合せ
ご来院の際はお電話にてご予約ください。診療カレンダー(予定)の急な変更もありますのでご了承ください。メールでのご予約の場合、ご返信までお時間をいただく場合もございますのであらかじめご了承願います。

092-761-0081
 
 
 
月・火・木・金 9:00~19:00
(土・祝 17:00まで、水・日12:30まで)